ご挨拶

情報技術で社会貢献

当社は2001年創業以来、さまざまなお客様の業務をシステム化することにより業務効率化やサービス向上に尽力して参りました。これまでに蓄積してきた経験や知識、ノウハウをお客様の立場にたって最適化できるよう常にお客様と向き合ってきました。

我々の業務はシステム開発でありますが、目的は「人と人との繋がり」であると信じて取り組んでおります。その企業文化がお客様、ひいては社会に貢献できるものと確信しております。

クラウドやIoT、ビックデータ、AI、フィンテックなど昨今の情報技術は恐ろしいほどのスピードで進化しています。我々もこの第4次産業革命の一端を担うべく企業努力を続けて参りますが、「人と人との繋がり」を設計し実現する技術は、情報革命に左右されることの無い当社の強みであります。

人々の幸せで社会貢献

お客様の幸せはもちろんの事、社員の幸せを追求することが企業活動を行う上で大切であると考えております。1億総活躍社会やワーク・ライフ・バランスなど、社会問題に対して働き方を大きく見直さなければならない時代に突入しています。そういった時代のニーズに率先して応えるため、生産性や品質の向上に取り組んでいかなければいけません。

当社では社員の幸せを追求し企業の健康状態を良好に保っていくことが、お客様や社会への貢献に繋がると信じ取り組んでおります。

今後とも皆様から必要とされる企業であり続けるため、果敢に挑戦し、精進して参りますので、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長服巻 弘晃